キャンプ場を予約してdポイントを貰おう! 詳しくはこちら>>
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

広島県キャンプ場:10

広島のキャンプ場は山間の森に囲まれたロケーションが多く、海岸近くでキャンプ場をお探しの方は、広島は大小あわせて140島くらいの島を有してますので、瀬戸内海に浮かぶ小島のキャンプ場がおすすめです。広島は山がちな地形が多く、内陸部には三次盆地や西条盆地などがあります。広島北部は春から黄砂が流入するので、注意が必要です。そして、広島内陸のキャンプ場は、特に盆地では夏は猛暑日になるので、家族連れの方は気を付けた方が良いようです。しかし、広島の芸北や備北といった地域の山間では天然記念物の帝釈峡や温泉などの自然の見どころや伝統的な神楽や鵜飼などの行事が見れるものが多数あるので幅広い層におすすめです。

日付からキャンプ場を探す

広島県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

広島のキャンプ場ご紹介

瀬戸内海に面し、バーベキューの食材にも欠かせない海の幸をふんだんに味わえる広島。
商業・工業と発展を遂げる広島ですが、豊かな自然を味わえる場所が多いのも特徴。

 

広島のキャンプ場アクセス環境

広島の瀬戸内海に浮かぶ小島の因島や生口島、大三島、大島などは西瀬戸自動車道やしまなみ海道で車でキャンプ場まで、行けることができます。そして、内陸には芸備線や福塩線が通っていてキャンプ場がその沿線沿いにあるようなところもあります。しかし、帝釈峡など観光地に行くとすると車の方が便利で、中国自動車道や山陽自動車道を活用しましょう。

広島のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

広島には安芸、備後、芸北、備北の四つの地域があります。それぞれに歴史、自然の魅力があります。安芸には宮島の厳島神社や原爆ドームの世界遺産があります。瀬戸内海の穏やかな海もきれいです。備後は散策に向いた地域です。昔ながらの地域、風景を見ることができます。芸北は三段峡や天然温泉をはじめ史跡が多数あります。神楽といった芸能を見ることもできます。広島の備北は天然記念物の帝釈峡などの雄大な自然を見れ、夏の風物詩でもある鵜飼を川で見物できます。それぞれ季節によって違った顔を見せるのでいつ訪れても新しい発見があります。広島市内など路面電車が走っているので、懐かしさを感じる高尾ができます。キャンプ場と併せて楽しむのであれば、歴史、自然と多様に楽しめる魅力があるのが広島です。

広島のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

・弥山

宮島の中央にある弥山。古くから信仰の対象になっており空海が修行したと言われる「霊火堂」がある。登山コースとして3つのコースが用意されているがロープウェイもあるので体力のない方も安心して楽しめます。

・仙酔島

日本で最初の国立公園に指定された仙酔島。パワースポットとしても知られ、太古の自然が今もそのまま手つかずで残っています。願いが叶うと言われる「龍神橋」があり、龍神様に気づかれないようそうっと渡ると願いが叶うと言われています。

・三段峡

日本の渓谷において5つの特別名勝の1つに選定されている三段峡。全長13キロにおよぶ長大な峡谷ですが「五大壮観」といわれる黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝をはじめ、見ごたえ十分です。

     

キャンプ大好き!名無しさん