キャンプ場を予約してdポイントを貰おう! 詳しくはこちら>>

キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」

キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

キャビン (ケビン)のある施設:92

キャビンは、バンガローと同程度の簡易宿泊施設です。ケビンと呼ぶこともあります。

キャビン (ケビン)のある施設

キャビンケビン)は、ロッジバンガローのような宿泊施設です。ログ・キャビンとも呼ばれます。キャビン(Cabin)はもともと、小屋や運転室、小部屋を意味する単語。キャンプ場でキャビンと呼ばれる宿泊施設に構造や材質の明確な定義はなく、大きさ、定員、設備なども様々であるため、キャンプ場で利用する際には各施設に詳細を確認する必要があります。また必ずしも宿泊施設とは限らず、一時的な休憩用につくられた屋根と柱だけがある「人が入れるスペース」というだけのキャビンも存在します。

日付からキャンプ場を探す

キャビン (ケビン)のある施設の口コミ

最新のクチコミ

トリコロール

認証済み

十二坊温泉オートキャンプ場

滋賀県湖南市岩根678-28

なんと言っても温泉が魅力のキャ...
4.17

  • 【投票数0票】

初めてこのキャンプ場を利用しました。今回は山麓サイトでした。午後からは陽が射しますが、午前中は木陰になります。地面は小さな砂利で水はけが良いです。夏場は木陰になる山麓サイトがお勧めですが、冬など寒い季節はAかBサイトがお勧めです。 高速のインター出入口からも近く、また国道からも最寄りで各所からも行き来しやすい場所です。今回は利用しませんでしたが、大きなスーパーも最寄りに2店あるようなので便利だと思います。 受付時の職員さんの接客は素晴らしいです。初めてなので丁寧に説明してくださいました。受付前の販売の品も揃っており、忘れ物があっても大丈夫です。 炊事場はお湯が出るので、油物の落ちも良く助かりました。トイレはウォシュレットもあり、綺麗にされていました。ただ便器の数が少ないので不便を感じました。 山中にあるキャンプ場ですが、どのサイトは芝生がはげていて土面になっているのが残念です。あといずれのサイトもお隣との境に垣根なども無いので、プライバート感は有りません。しかし手入れや清掃されていますので気持ち良く過ごせました。清掃中に笑顔で挨拶もしてくださいました。 このキャンプ場の一番のウリはやっぱり温泉です♨︎キャンプ場の隣に隣接し、歩いて1分です。この日、中秋の名月を露天風呂から見ることが出来、最高の夜になりました。売店には地元の食材も安値で販売されていたので、梨を買って帰りました。 山麓サイトはソロキャンパーが宿泊されていました。隠れ家的な雰囲気のある山麓サイトはソロキャンされる方にはとても良いサイトです。総合的に素晴らしいキャンプ場です。機会があればリピーターします。...

    spica2014

    認証済み

    山も川もあり、自然を満喫できるキャンプ場です。 夜は虫の声と川の音でとても癒されました。 川はけっこう大きく流れが速いですが、浅瀬は石がゴツゴツしており、サンダルで入って遊べます。 最寄りのインターから車で15分ほど。大阪から2時間かかりませんでした。 歩いて温泉まで行けて、温泉は20:30まで受付。 予定が立てやすくてとても助かります。 全てのサイトがAC電源付き、ゴミも捨てて帰れる、温泉近い、木陰も多い。花火スペースも(狭いですが)ある。 トイレが2個しかなく、朝は行列ができていたので、そこだけ改善されたら他は文句なしです。 トイレは木のぬくもりを感じられるもので、とても綺麗に保たれていました。 ゴミステーションも整理整頓されています。 キャビン付きサイトでしたが、キャビン内もとても綺麗でした。新しいからなのでしょうか。数年後に訪れても同じように清潔感あるキャンプ場であってほしいなと強く思います。 インターを降りると道の駅があり、食事はできます。また平和堂もあるようです。 温泉は遅い時間に行くとかなり混むので、早めに行くことをお勧めします。JAF会員の場合、タオルを無料で貸し出ししてもらえます。 ハンモックが4つあり、誰でも使えるようになってます。子供は大はしゃぎでした。 SCサイトは木が生えていて涼しく、タープを張らずに過ごせました。 薪は10kg1,200円で販売されています。高いですがよく燃えるし長持ちしました。...

      ggbeek

      キャビンや炊事場等、とても良く整備されています。キャビンにはエアコンと冷蔵庫が設置されていて、とても綺麗です。 隣が川なので開けた場所にありますので夜、星空が綺麗に見る事が出来ます。 利根川沿いの大きな国道を走る為、渋滞も無くナビを使えば簡単に目的地まで行く事が出来ます。 スタッフの方の対応ががとても良いです。丁寧に説明してくれますので安心して利用する事が出来ます。 シャワーが別棟に設置されていますので、汗を流すことが出来るので大変助かりました。 炊事場も綺麗にされています。 キャビンやトレーラーハウスも綺麗で快適でした。 綺麗に清掃・整備されています。 受付でゴミ袋を購入する事が出来るので、ごみを捨てて帰る事ができ、大変助かりました。 コンビニは車で5分位の所にありました。昔ながらの地元の小さな商店が車で7-8分位の所にあるので、そこで買い出しをしてからキャンプ場へ向かいました。 目の前の堤防の先は川ですので、開けた立地で気持ちが良いです。 オープンから間もないようですのでとてもきれいなキャンプ場という印象です。スタッフさんの対応もとてもフレンドリーで安心して過ごす事が出来ました。 立地環境やキャンプ場の佇まいから、アメリカにいるような特別な気分になれる場所です。 ...

      • 茨城県 ウォーターガーデンリゾート キャンプ&マリーナ の口コミ写真r32449

      キャビン (ケビン)とは

      キャビン (ケビン)の由来

      キャビンは「小屋」を意味する英語が由来となっており、ケビンとも呼ばれます。バンガローと同程度の簡易宿泊施設として利用されており、キャンプ場によって呼び方が様々なので明確な違いはありません。また、ログハウスコテージが丸太を使用しているのに対し、キャビンには主に板材が使用されています。

      キャビン (ケビン)はこんな人にオススメ

      キャビンにはバンガローと同じく、キッチン・お風呂・トイレなどの水回りの設備は付いていません。テントはまだ持っていないけどキャンプ場に泊まってみたいというアウトドア初心者の方、気軽にアウトドアに触れたいというライトなアウトドア愛好者の方にオススメです。ただし、客船のキャビンとは設備状況がかなり異なりますので、キャビンという語感からそちらを想像されている初心者の方はご注意ください。

      キャビン (ケビン)の選び方

      施設によってキャビンの設備状況は異なります。キッチン・お風呂・トイレなどの水回り設備はありませんが、AC電源はほとんどのバンガローに設置されており、中にはエアコンが付いているところもあります。まずはAC電源の有無と照らし合わせ、持ち物に電気が必要なものがあるかどうか確認しましょう。また、寝具・BBQ用品・イスなどのレンタルを行っているところもあるので、初心者の方はレンタル内容が充実しているキャンプ場を選ぶと手軽にキャンプを楽しむことができます。

      キャンプ大好き!名無しさん